2022年度夏期講習スタート! | 【東淀川区】【鶴見区】個別指導塾ベースファイブ
Loading
BaseFive
  • 豊里教室
  • 今津教室

2022年度夏期講習スタート!

お世話になっております。ベースファイブ今津教室です。

今津中学校は昨日から夏休みが始まりましたが、ベースファイブは本日から夏期講習です。

ベースファイブの夏期講習では全学年とも今までの復習をします。

1,2年生はこれまでに習った内容の積み残しをなくすことで、

2学期以降の授業内容をスムーズに理解できるようにすることを目指します。

特に英語と数学は『積み重ね』の学問と言われていて、

新しい単元を理解するためには前の単元の知識が必要です。

例えば今津中学校の2年生の数学を例に挙げると、2学期中間テストまでに習う単元は1次関数です。

1次関数を理解するためには1年生で習った比例の知識が必要です。

また、理解できても一部複雑な計算を要する問題もあるので、今までに習った様々な計算方法を

思い出し、練習しておくことも必要です。

次に3年生についてですが、夏休みの間に復習をする理由は2つあります。

1つめは1,2年生と同様に2学期以降に向けて積み残しをなくすためです。

2つめは3年生、すなわち受験生にとって非常に重要なテストが2学期に複数回あるからです。

具体的には中学校の実力テストと外部模試(五ツ木、進研)です。

なぜこれらが重要なのかというと、テストの結果が私立高校の入試の合否に直接関わるからです。

各高校によって、

【実力テストで学年平均+○○点以上】

【五ツ木模試で偏差値○○以上】

などという基準が設けられています。
(10,11月の結果が用いられる場合が多いです)

中学校の先生や私たち塾の先生はテストの結果をもとに生徒さんの志望校の先生に事前相談をし、

出願しても問題がないかどうかの判断をしてもらいます。

実力テストや外部模試は定期テストと違い、1年生の内容から直近に習った内容までのすべてが試験範囲です。

2学期にそのようなテストで良い点数をとるために、夏の間に今までの総復習をしておく必要があるということです。

ベースファイブの生徒の皆さんはこれから約1ヶ月半の間一緒に頑張りましょう!!

写真は今日の授業の様子です。